ルッカのあらすじ園

ドラマと映画のネタバレレビュー♪たまに猫も

「ナオミとカナコ」4話あらすじ

視聴率7.6%!ハラハラと緊張が続いて面白かったです! 

主題歌 EXILE ATSUSHI+AI(エグザイルアツシ・プラス・アイ)「No more」 

直美(広末涼子)と加奈子(内田有紀)は、服部達郎(佐藤隆太)の殺害計画を始める。

チャイナタウンで、不法滞在者の中国人が警察に連行されている・・と知る直美。
慌てて、李朱美(高畑淳子)の店に行き、林竜輝(佐藤隆太/二役)の様子を聞く。
知らない、と言われ不安になる直美。

林竜輝が連行されたら、計画は失敗する。
アパートに行く加奈子は、林竜輝の無事に安堵する。
直美と2人で、林竜輝をホテルに匿う加奈子。

朱美から、貸した車の中に忘れ物・・と、言われ驚く直美。
忘れたものは、大きなスコップ2つ。
「ドライブに行って、穴を掘りましたか?」と、質問する朱美。
戸惑い、誤魔化す直美でした。
朱美の顔が妙に真剣なのが怖い(^_^;)

達郎を殺害後、運び出すには大きなカバンが必要。
ゴルフバッグを入れる旅行用キャリーを使用する事に。

加奈子と一緒に、本番のために練習する直美。
枕にロープをかけ、タイミングを合わせて絞める。
達郎の体重は70キロほど。
2人で、70キロ相当のカバンを車に運ぶなど・・。

一方、斎藤順子(富司純子)の家に行き、投資の説明をすると言う達郎。
一緒に行き、順子の口座から、加奈子の口座に1千万を振り込む直美。

このシーン、本当にハラハラで緊張しました。
番号を入れても、エラーになったり、達郎に気づかれそうになったり。
無事、振り込みを終える直美です。

林竜輝を達郎に見せるため、スーツを購入。
顔のホクロを消して、眉毛を整える加奈子。

林竜輝に銀行のATMに行ってもらい、お金をおろしてもらう。

達郎が邪魔をしないように、とランチに呼び出す直美。
しかし、緊急の仕事で服部陽子(吉田羊)と一緒に京都へ行くハメに。
部長命令で、断れない直美は仕方なく行く。

結局、ランチは加奈子が行くのですが、音楽と加奈子の不安な顔でドキドキでした。

京都の仕事中、陽子から「何を急いでいるの?」と、聞かれ戸惑う直美。
「加奈子から電話があったでしょう?」と、指摘されるけど、先に帰ると告げるのでした。

これで、陽子に「直美は加奈子と何か企んでいる?」と、思われしまいそう。

犯行当日。

酔って帰宅した達郎が眠り、直美を呼び出す加奈子。
この夜も達郎に殴られ、顔のアザに驚く直美。

「本当に後悔しない?」と、聞く直美。
「これでいいの・・これからも・・私たちは親友だよね?」と、聞く加奈子。
「そして・・共犯者・・」と、答える直美。

眠る達郎の首にロープをかける直美と加奈子。
「5、4、3、2、1・・」と、カウントダウンを始める。

突然、達郎の携帯が鳴り始める。
着信は姉の陽子から。

目を開ける達郎・・。

感想

目を覚ました達郎だけど、後戻り出来ないので殺す2人です。

次回の予告で、達郎を埋めるシーンが出てきました。
本当に殺した2人なんですね。

問題は、達郎・姉の陽子です。
直美と加奈子の様子が怪しい、と感じてあの夜、電話して来たのですから。

失踪を知り、この2人が何か知ってる、と追い詰める陽子でしょうね。

林竜輝は達郎と顔はソックリでも別人。佐藤隆太の演技も良いですね。
加奈子を好きな林竜輝がやはり、気になります。

ネットで、ネタバレを探して読んだのですけど^^;
2人は中国に逃げるのかな?
朱美も事情を察して、2人が逃げるのを助けてくれそう。

私が知ってる通りなら、海外へ2人で逃げるようです。
それを協力してくれる朱美みたい。

ドラマ版はラスト、どうなるんでしょう。
逃げて欲しいですね。 

原作小説、すごく評価が高いですね。

視聴率は低いです^^;
でも、みんな録画してると思います。 

ナオミとカナコ

ナオミとカナコ

 

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

広告を非表示にする