ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

「バンビ〜ノ!」1話

うわー六本木ロケ!松潤、肌荒れてる...忙しいからかな(^^;

 

 

いきなり花男の道明寺っぽい偉そうな態度の伴!

方言が可愛い。師匠は彼の為を思って東京へ修行に行かせたのね。

大学の休みの間〜の修行とのこと。

博多では一人前!と態度のデカイ伴省吾。

 

「ヘルプ」で行く〜ってのが甘い考えのヤツだわ(笑)

突然のキッチンヘルプで入る新人に冷たい態度の東京の連中。

オーナーシェフ市村正親)同士が仲良し!って事で彼を東京で修行させたんだ。

やっぱ、博多と大都会の違いを感じる伴..

博多でシェフと二人だけの店、東京の一流の店とはすべてが違う。

 

最初の挨拶から緊張する伴こと松潤

博多と東京のお店の規模、レベルが全然違うのに戸惑う。

すごい人数のスタッフ。

イタリア語も話せない伴を皆、「どーせ、すぐやめる」と思ってる。

雰囲気が「博多では一人前だった!」と自信ある彼だけど..無視される。

 

給仕長の北村一樹がカッコイイな〜キザな雰囲気がよく似合う。

得意のパスタを作る伴に、オーナーシェフは「時間かかりすぎ」と言う。

(味は合格?と喜ぶ伴)

 

店が始まるとそこはもう戦場!すごい忙しさの中、彼は何をして良いのかアタフタ..

忙しさ、早さに付いて行けない。

 

店のテンポに付いて行けない彼は慌てるが..

「パスタまだ?」の言葉に慌てた伴、皿を落としてしまう..

結果、アシスタントに降格。

「何でも出来るんだろ?元パスタ担当さんよ!」とパスタ先輩香取(佐藤隆太)にイヤミを言われる。

作ることに夢中でフライパンの洗い物をためていた。

必死に洗い物をする伴はムカつくも怒られる。(悔しい表情がいい)

 

博多では心配する彼女。

アクビして洗い物するが〜いきなりアタマにボールをぶつけられる伴。

「田舎帰りな!」と怒鳴られる。パスタ担当の香取は厳しい。

支配人の美幸は内田有紀オーナーシェフの娘でお嬢様。

ヘルプが1日持つか?早くも心配。

 

「今度のヘルプが3日持つか?」仲間うちで賭け事までする。

皆「やめる」に対して、給仕長だけは仕方なく「やめない」に賭ける。

泣きそうにムカついてる伴に「使えない男は嫌い!」とキツイ前菜担当の若いあすか。冷たく冷静な感じが美人の香里奈

 

オーナーシェフに「パスタの味は?」と聞く伴は

「あれぐらい当然!」自分の味ではなく「マネの味」と言われる。自分の味に自信を持つ伴はガッカリ...彼女に電話も出来ないほど疲 れ果て寝てしまう。(寝顔はアホ顔の松潤

 

翌朝まで店のソファで寝てた伴に「まだ、いたのか?」と言われる。

厨房は忙しく淡々と冷静に仕事は続く...

伴は必死で洗い物中、オーナーシェフに突然

「お前、ブロード作れるか?香取とやれ」と言われ緊張する。

(ブロードとはだし汁、ブイヨンのこと)

香取に「うちの店の味にあわせたブロード簡単だろ?」と言われ、「誰が聞くか!味なら負けない!」と伴は作り始める。

 

自信たっぷりの伴...味見するも〜「不味い」なんで?慌てる伴。

煮込む前に鳥を洗わなかったので血生臭さが残る。

味をみて「面倒みてやれ!何度言った」と香取を殴るオーナーシェフに驚く伴!

(オレは殴られもしなかったと嘆く彼)

 

店のシェフが作ってたのを見てただけで、作ったことはなかった。

(作れる!とは嘘)

香取に伴は努力をしないヤツは嫌いと厳しく殴られる。(ノンキにタバコ吸う彼は殴られて当然)

 

殴られても作れる!と嘘を付いた伴は文句が言えない。彼女にポロポーズした事を思い出し...悔しさに耐え反省する。

厨房では皆が「また、辞めた!」と思っていたが〜戻る伴に驚く。

「ブロードの作り方、教えてください」と頭を下げ戻ってきた伴に皆、微笑む...

無言で彼を見守るシェフは「バンビーノ!生まれたてで何もわからない、お前にピッタリの名前だ」とあだ名を付ける。

 

うーん、面白いドラマ!期待しただけあるな〜負けず嫌い、自信家の伴だけど根性もある。

このままパスタ担当の香取を見習い、修行して本当の料理人になるのだろう。

まずは大きな壁、先輩の香取を超える事が目標だ〜!頑張れバンビ〜ノ!