ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「アド・アストラ」感想

2019年ブラッド・ピット出演のSF。宇宙飛行士ロイの父への思いも描いてます。

 

地球外生命体を探すロイ父クリフォード(トミー・リー・ジョーンズ)は、宇宙で行方不明となっていた。

 

父のように宇宙飛行士になったロイは、軍上層部から父が生きていると聞いてミッションとして探すことに。

 

宇宙で16年?も行方不明で生きてる?って驚きなんですけど。

食料とか大丈夫なんでしょうか😅

 

サージという宇宙の嵐みたいなことが起きて、危険な状態になってしまう。

それを阻止するためにも、ロイは父と会う必要があるのでした。

 

結果、父と再会するロイなんですけど・・。

ずっと、1人で宇宙にいたお父さんはもう、精神的に不安定なのだと思います。

 

ロイとしては、父がいなくなり、母と寂しい家庭に。

あまり、良い思い出もなかったんじゃないのでしょうか。

奥さん(リヴ・タイラー)とも良い関係が築けなくて、人とうまく接することが出来ない感じのロイ。

 

途中、発射寸前のロケットに乗り込むロイなんだけど。

あれ、危ないでしょ。あり得ない危険なことだと思いますね。

 

そそ、実験動物の大きな猿が出てきたり。何の実験に使ってたのか・・

眠い中、その瞬間は驚いて目が覚めるというか😓

 

クリフォードは、乗組員はストレスで反乱を起こしたため殺した・・と、言ってました。

それを軍は隠してたようす。

 

父と再会したロイは、連れて帰ろうとするのですが、クリフォードはこれを拒否。

1人、宇宙に消えていきます。

このシーンはロイにとって複雑でしょうね。自ら死を選んだ父ですから。

 

そしてロイ1人、クリフォードの残したデータを持ち、地球に帰ります。

 

で、この映画は全体的にスローな感じで流れ、宇宙の景色も暗め。

絶対、映画館で観たら私は寝ていたと思います😅

 

SF、ブラピは嫌いじゃないけど、この手の内容は苦手・・。エイリアンでも出てくれば夢中で観れるかな。

それに1回観ただけじゃ、私にはよくわからない内容でした。

宇宙で事故が起きるストーリー系なら「ゼロ・グラビティ」の方がおすすめですね。

 

好き度は★2個(満点5個)

 

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます^^