ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「デッドリー・ペイシェント」感想

気持ち悪いストーカーの物語。これって病気なのか・・治るのでしょうか。危険ですよね。

すべて自分の思い通りに行動、欲しいものを手に入れるストーカー男グレゴリー。

1時間26分と短いので、暇な時にサクサク視聴できます。

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20210819161541j:plain

ストーリー

ヒラリー医師は恋人と結婚を約束していた。

ある日、患者が運ばれ、担当するヒラリー。

 

患者グレゴリーは助かったが、婚約者モニカは亡くなってしまう。

ヒラリーに、命の恩人、と喜ぶグレゴリー。

 

グレゴリーは退院が決まるが、ヒラリーの個人情報を病院のパソコンから盗み出す。

ヒラリーに頼まれ、グレゴリーの診察をするセラピスト・ハンソンは危険を感じ、彼女に連絡しようとするが・・。

ハンソンを車で襲うグレゴリー。

 

こんな感じです。

テレビ用なのか、全体的にお金がかかってる雰囲気がありません。

まあ、B級なんでしょうね😅

2021年の作品と新しいのでチェックしました。

 

ストーカーのグレゴリーがとにかく気持ち悪い。

イケメンなのですが、いつもニヤニヤしてる顔が・・。

ラストシーンもまたか!って、展開でびっくりでした。

 

パソコンの修理時は、常にそばで見ていた方が良いですね。

そんな作品でした。

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★2個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^