ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「めぐり逢わせのお弁当」感想

ミュージカルでないインドの恋愛映画です!神様のいたずらのような展開にほっこり。お弁当は愛情を示すバロメーターですね。

顔も知らない相手とのやり取り・・現代のSNSなどと違う出会いが新鮮でした。

ネタバレ度50%くらい

f:id:luccax:20211018205924j:plain

ストーリー

ムンバイで暮らすイラ(ニムラト・カウル)は毎日、夫のためにお弁当を作っている。

だが、夫はイラに興味もない様子。

 

お弁当は、弁当配達業に頼んでいたが・・。

ある日、サージャン(イルファーン・カーン)という男性に間違って届いてしまう。

その日、お弁当のおかず話から、夫ではなく他人に配達されたと知るイラ。

 

上階に住む知人に相談するイラは、お弁当に手紙を入れてみることに。

何も知らず、お弁当を食べたサージャンは翌日、イラが入れた手紙入りのお弁当に驚く。

 

こんな感じで始まる2人です。

インドのお弁当事情、すごい数のお弁当を間違えずに配達出来るのかな、と思ってたんですけど。

やはり、間違えることもあるんですね。

 

この先、2人はお弁当に手紙を入れてやり取りを続けます。

そして・・会いたい、と思うイラ。

夫とはもう冷めた関係だし、優しく愛情あるサージャンに恋するのです。

どうなるのだろう・・と、楽しく視聴できた作品です。

ドロドロしない大人の恋愛・・って感じです。

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^