ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「フリー・ガイ」感想

ゲームのモブキャラが主人公のアクションコメディ!発想が面白いですね。ゲーム好きな方には特におすすめ。

2021年アメリカのSF。

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20211118195438j:plain

ストーリー

銀行員のガイ(ライアン・レイノルズ)は毎日、同じ銀行強盗に襲われながらも真面目に働いていた。

 

ガイのいる街「フリーシティ」では銃を撃ち、車を壊す連中が多くいる。

ある日、サングラス族のモロトフ・ガール(ジョディ・カマー)に一目惚れするガイ。

彼女を追いかけてる途中、自分がモブキャラだと知る。

 

こんな感じで始まります。

モブキャラって背景なんですよね、ゲーム世界の。

メインではなくて、背景と同じで一定の決まった動きしかしないキャラ。

 

この世界では、サングラス族という「フリーシティ」をプレイするプレイヤーがいます。

つまり、モブのガイがどんなに騒いでも相手にはされません。住む世界が違うから。

サングラスを奪い、自分とは違う世界がある、と気づくガイ。

 

その後の行動は予想外で楽しい。

そもそも、この作品の発想がユニークですよね。

モブキャラをメインにしてるから。

 

当然、フリーシティのゲームの世界もとても美しい。

それをプレイするプレイヤーもいます。

途中、プレイヤーはガイにプレイヤーがいない、と意外なことに驚きます。

プレイヤーがいないのに自由に動いてるから。

 

プレイヤー側の問題もあり、これもハラハラする展開。

悪い社長がいてプログラマーたちの作ったゲームを・・と流れもあり。

これ以上はネタバレになるので書きませんが。

とにかくゲームが好きな人はもちろん、そうでない人にもオススメな作品です。

映像が綺麗で演出も凝ってます。

興味深くて楽しめました。

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★4.5個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^