ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「アリータ:バトル・エンジェル」感想

制作は「タイタニック」「アバター」のジェームズ・キャメロン。SFアドベンチャー、最強戦士サイボーグの戦いが素晴らしい作品!

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20211128184817j:plain

ストーリー

世界は空中都市ザレムと、下にあるスラム街で成り立っていた。

サイボーグ専門医イド(クリストフ・ヴァルツ)は、ザレムから捨てられた瓦礫の中、少女の頭部を発見。

脳が生きてるのを知り、身体を付けてアリータと名づける。

意識を戻したアリータ(ローサ・サラザール)は記憶を失っていた。

 

こんな感じで始まります。

原作は知らないのですが、調べたら日本のSF漫画だそう。

1990年代に連載、木城ゆきと原作「銃夢」みたいです。

 

アリータは最新のサイボーグであり、最強の戦士なのです。

ただ、名前も忘れているので、イドの元で普通に暮らす設定。

次第に戦士らしく、喧嘩も半端なく強いことがわかります。

 

この世界には、サイボーグの身体のパーツを奪い、売ってお金にするハンターもいます。

そんな連中に捕まったら・・悲惨なことに。

 

人間ヒューゴ(キーアン・ジョンソン)との出会い、恋愛も少しあり。

モーターボールというこの世界でのスポーツもあって、それに参加して戦うアリータ。

最初、可愛い女の子なので皆、見下すのだけど・・あまりの強さに圧倒されます。

 

世界中で大ヒットしたのも納得、もっと早く観れば良かった。

とにかくこの素晴らしい映像、CGの世界を楽しんで欲しいですね。

 

アリータは凄く強い!速いのです。

あのアクション、戦うシーンがめちゃすごかったんですが。

検索したら、本物の女優さんが戦っているのでびっくり。それをCGにしてるようです。

撮影方法、メイキングで検索すると色々出てきます。

 

たぶん、いつか続編が出るのでは?と予想です。

ザレムとスラムの世界、悪と戦う天使アリータ最高でした。

未視聴の方、おすすめ♪

 

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★5個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^