ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」感想

王道ラブコメ高橋一生多部未華子がキュンキュンさせてくれます!絶対、観るべし!後悔しない!

ベタだけどこの2人が演じることで最高の作品に。

2016年

ネタバレ度50%くらい

f:id:luccax:20211202201054j:plain

ストーリー

現実の男に期待しない恋愛シュミレーションゲームプランナー・白野莉子(多部未華子)。

ハイスペックだが、女心を理解出来ない残念男・黒川壮一郎(高橋一生)。

この2人が仕事で出会い、ゲーム作りをするうちに莉子に頼み事をする黒川。

片思いの相手・桃瀬はるか(大政絢)に告白したいのだと言い出す。

 

こんな内容です。

本当にベタでよくあるパターンの展開。

それでも最高!と、思えるほどに声を出して笑い、キュンキュン出来た理由は・・2人の演技力だと思います。

特に2人のファンでもないのだけど。

 

これを演技も出来ないアイドルが演じたら?すぐに視聴をやめてしまったと思いますね。

残念男の黒川がとにかく笑える、可笑しい。

真面目で仕事は出来る、けれど女性に対しての常識すらない。

その辺が面白かったですね。

 

当然、怒る莉子がツッコミを入れて・・という流れ。

嫌な人物も登場せず、2人のやりとりを楽しめます。

桃瀬を好きな黒川に必死で恋のアドバイスをする莉子。

 

「王道を制するものはキュンキュンも制す」

「酔っ払っておんぶした男女は・・必ず、結ばれます」

などと、莉子が黒川に説明するシーンも楽しい。

 

仕事が出来てお金があっても・・これだけ女心を理解してないと付き合うのは難しい、って感じます。

ずっとイライラして精神的に良くない。

そんな男性を演じたら、お茶目で可愛くなる高橋一生の魅力って何でしょ。

 

blank13」「カルテット」「民王」「ロマンスドール」「僕らは奇跡でできている」「嘘を愛する女」などの彼とも違う。

作品ごとに別人になってるのが高橋一生だと思います。

 

多部ちゃんの作品も外れはないですよね。

沢山あって書ききれないけれど、印象に残ってるのは韓国のリメイクで「あやしい彼女」です。

これは彼女ならでは!ですね。

 

他に黒川の部下役で志尊淳。

莉子の高校時代の彼役で山田裕貴も。

最近の恋愛ものはちょっと・・と、思ってたけどこれは本当に楽しめました。

それにしてもタイトル長すぎ😅

「わた恋」男性でも楽しめる作品なのでオススメ♪

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★5個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^