ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「ザ・コール」憎悪より怖いものはないかも!

韓国のホラー!「美男ですね」「7番房の奇跡」のパク・シネ出演。

2020年製作

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20211221182552j:plain

ストーリー

ソヨン(パク・シネ)は幼い時、大好きな父親を失っていた。その原因を作った母を許せず、苦悩している。

ある日、携帯を失くしたソヨンは実家へ行き、古い電話機を使ってみることに。

ヨンスク(チョン・ジョンソ)という女性からの電話が何度もあり、20年前、同じ家に住んでいることに愕然とする。

 

こんな内容です。

ここから驚きながらも、ヨンスクと仲良くなるソヨン。

父親のことを知り、ヨンスクはソヨンのために軽い気持ちで火事を防ぎます。

それにより、父が助かり大喜びのソヨン。

 

過去を変えたので現代も変化しています。

それまでずっと、毎日のようにヨンスクと電話していたのだけど、彼女からの電話に出る回数が減ります。

父が生き返り、入院してた母も元気になり、家族での時間が増えたから。

相手をしてくれないソヨンに怒り、面白くないヨンスクは次第に・・。

 

韓国ならでは!という感じの執着心、しつこいヨンスクにびっくり。

怖いですね。やはり、怖いのは人間だと思いました。

ソヨンももう少し、ヨンスクの相手をしてあげれば・・と、いう感じ。

 

20年も前に同じ家に住んでいたヨンスク。彼女は母親に虐待され、それを助けようと行動したソヨン。

お互い助け合ったのに・・と、いう展開です。

 

この映画、原案はイギリスのホラー「恐怖ノ黒電話」らしいです。

ホラーの恐怖、という意味では怖さはありません。

ただ、人間の憎悪って恐ろしい、という意味での怖さがあります。

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^