ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「マーサイコパスの狂気の地下室」おばさんの正体

高校生に親切で話が通じる優しいおばさんが・・実は訳ありだった!アメリカのスリラー。

出演は「魔女がいっぱい」「ドリーム」「パパが遺した物語」などのオクタヴィア・スペンサー

国内では劇場公開されず、2020年DVD発売、原題(MA)

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20211227173242j:plain

ストーリー

離婚後、娘マギーを連れてオハイオに戻るエリカ。

マギーは新しい友人とお酒を飲んで騒ぐ事に。

未成年でお酒を買えないため、近所のスー・アン(オクタヴィア・スペンサー)に頼み、買って来てもらう。

 

スー・アンはマギーたちに自分の家の地下を提供。マギーたちと週末、一緒にお酒を飲むのが楽しみに。

マギーたちをネットで調べ、親の詳細を知るスー・アンは次第に彼女たちに執着し始める。

 

こんな感じで始まります。

映画のタイトルには「サイコ」とあるのですが実は違うと思います。

理由があってスー・アンは、マギーたちにしつこいのです。

だから、サイコではないと思いますね。危ない女!って感じ。

ここまでバラしてしまうのもアレなんですけど😅

 

マギーたちは最初、楽しくスー・アンと騒いでたのだけど。次第に鬱陶しく感じます。

その辺りから段々と、スー・アンの行動がエスカレートしてきます。

関わると大変な事になってしまうタイプでしょうか。

 

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^