ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「泣きたい私は猫をかぶる」猫に変身して好きな人に会いに!

お面をかぶると猫に変身出来る!青春とファンタジー世界を夢のように描いてます。家族で観れる長編アニメーション。

2020年製作・日本・104分・ネットフリックスオリジナル。

ネタバレ度50%くらい

f:id:luccax:20220217200031j:plain

ストーリー

自由奔放な笹木美代(声・志田未来)のあだ名は「ムゲ(無限大謎人間)」、明るい中学2年生。

片思いの日乃出賢人(声・花江夏樹)に毎日、アピールするも無視されていた。

深瀬頼子(声・寿美菜子)とは親友。

ある日、猫店主と出会い、猫のお面を手に入れる美代は猫に変身できるように・・。

 

こんな内容です。

子供と一緒に楽しめる可愛いアニメです。映像が綺麗、そして脚本がとても面白い。

前半、10代女子向きの恋愛系アニメ・・という雰囲気ですが後半、ジブリ作品のような凝った展開に。

お面を手に入れた時から、流れは見えていたのですが、猫店主の行動は意外でハラハラと楽しめました。

 

美代は新しい母となる薫に対して、笑顔で明るく接しています。けれど、内心は「放っておいて!」と、言いたいことはたくさん。

薫が子猫の時から育てている、きなこという猫がいます。でも、美代にはいまいち、懐いていません。

 

日乃出は父を亡くし、祖父・母・姉と暮らしています。母は息子の賢人を頼り、大黒柱と呼んでいます。

まだ中学生の賢人に負担をかけている母親ですね。

賢人は最近、家に遊びにくるようになった白い猫「太郎」を可愛がっています。

 

美代は薫のことで悩みがありますが誰にも言えません。

薫はとても良い人ですがやはり、美代の心を理解できないのです。

そんな不安を抱える美代はつい・・猫店主のいいなりに・・。

 

猫をかぶる、というタイトルですが美代は常に笑顔でいます。

心の中は父の再婚で悩みと悲しみがあるのに。笑顔でいることは辛いと思いますね。

本音を言えない美代だけど、猫に変身する時は本当の自分になっていると感じました。

悲しい気持ちを隠して「笑顔」というお面をかぶる美代。

 

この作品、Netflixオリジナルとは勿体無いです。

普通に映画館で多くの人に見て欲しいと思います。それだけの作品ですね。

猫目線の風景も最高!猫島も行ってみたい。

観れる方は是非!メチャおすすめです。

画像の茶トラ猫はうちのキナコです😽

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★5個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^