ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「総理の夫」何があっても妻のサポートに徹する!

42歳!史上最年少で初の女性総理が誕生。優しい夫に支えられ、仕事を頑張るファーストレディ。

原作はベストセラー作家・原田マハの小説「総理の夫 First Gentleman」

2021年製作・日本・121分・G

ネタバレ度50%くらい

f:id:luccax:20220330190254j:plain

ストーリー

凛子(中谷美紀)と結婚10年目を迎える鳥類学者・相馬日和(田中圭)は穏やかな日々を送っていた。

ある日、少数野党の党首/凛子は日本初の女性総理になってしまう。

 

タイトル通りの内容です。

コメディなのでツッコミもあるけれど、気楽にサクサクと観れる明るく楽しい作品です。

特に説明も必要ないのですけれど、のんびりと凛子と暮らしていた日和は突然、総理の夫になりアタフタする展開。

 

家には監視カメラが付き、玄関にも警備の人がいる驚き。

慣れた家で暮らしたい日和ですがやはり、引っ越しをするはめに。

そして今まで、凛子と仲良く寝ていたのに・・部屋も広すぎるのだけど、シングルベッド2つ、しかも離れてるという不満もある日和。

 

凛子は多忙となり、家でゆっくり日和と過ごす時間も減りますが、政治の力で国民を幸せに・・と、思いが強いのです。

面白いのは、凛子のファンだけでなく何故か、日和のファンまで登場。アイドルのようでした。

 

貫地谷しほり演じる内閣広報担当・富士宮のキャラがすごく良かったですね。

演技はもちろん、日和にアドバイスしつつ、時には厳しく状況を伝えるシングルマザー役が面白かった。

自分が凛子に助けられたので、彼女が妊娠した時はすべてを捨てて守ったのです。

そんな彼女を再び、守る凛子でした。

こんな友情もあったかくて好き。

 

凛子が妊娠した時、騒動が起きるのだけど・・必死で守る日和、富士宮

色々あり、無事に出産して幸せな子育てをする凛子、日和なのでした。

女性が仕事をする上で大切なこと、避けられないことなどもあり、仕事をする女性は特に共感できると思います。

日和の母も癖ありで楽しい。

全体的に悪い人がいないので楽しめる作品です。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^