ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

ネットフリックスのドラマ「エデンへようこそ」ネタバレ感想

離島に招待された若者の中から選ばれた者は・・「ミッド・サマー」のような怪しい団体の洗脳が待っていた。

2022年製作・全8話

ネタバレ度60%くらい

ストーリー

依存症の母親にウンザリするゾアは離島のパーティに招待され、参加する事に。

島では女主人・アストリッドに歓迎されるが・・。

 

こんな感じでよくあるリゾートでのハプニング的な内容。

出演はパーティ好きな若者ばかり、男女乱れてエッチシーンも多く軽い。

同じ船に乗っていた仲間が行方不明になったり・・。島でのスタッフはアストリッドの指示に従う者だけでなく、反対する者も。

 

ブルーエデンというエナジードリンクを飲むと幻覚も。それを飲んだ5人は島に、残りは船で帰ってしまいます。

島にはイサークという少年がいて、アストリッドたちの子?みたいな雰囲気も。

刺されたエリックの傷を縫っていたので優秀なのでしょうね。

 

島に到着した時、リストバンドを付けるのですがこれは GPS付き。

島から逃げ出すことは禁止、逃げ出さないよう各自に1人づつ島のスタッフが親切にしてくれます。

これで逃げ出せないよう、恋愛関係に進む率多し。

そしてお決まりのエッチシーン・・。

ここで飽きてしまいます😅

 

流れがワンパターンでどこかで観たような内容も多い。

あまりお金をかけていないと感じる島での生活。

一応、島の女王的な存在のアストリッドは、パートナーのエリックと島の仲間を増やすため時々、人生に不満を持つ若者を招待しています。

100人招待、その中で選んだ5人だけを仲間にするつもり。

 

もちろん、携帯は没収され今までの世界とは連絡は出来ません。

反抗すれば当然、処分されてしまいます。

たまにアストリッドたちは妙な踊りをしたり・・宗教みたいな流れも。

連れてきた友人が殺された事を知り、ショックで逃げる女性を追う島のスタッフ。

逃げれば殺されるだけ。

 

主人公ゾアの妹・ガビは姉を追って調べた結果、エデンという場所に行ったと知り、自分も行きます。

島は危険、と感じたゾアは逃げ出すのですが・・ガビが島に到着した事を知り愕然とします。

ここでシーズン1は終了。

これで終わりなのかと思ったら、シーズン2もあるらしい。

まあ、観なくても良いかな、という感想ですね。

 

アフリカという女性が地下に侵入、スイッチを押したら宇宙に信号を・・とメッセージが。

もしかすると・・SF展開になるのかも?

島には船でしか行けない、帰れないので逃げるのは困難ですね。

 

雰囲気は面白そうだけど、内容は薄い感じで何かの作品に似てると思います。

思い切りB級な感じ。

1.5倍再生でサラっと視聴。ちなみに私のデフォルト再生は1.25です。

全8話ですが1本が短いです。

ネットフリックス視聴。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^