ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「ラ・ヘファ」女同士ドロドロの争い!

上司の提案で代理出産を決意した女性の物語。

ネットフリックス視聴。

2022年製作・スペイン・110分

前半ネタバレ度20%(後半90%)

ストーリー

ソフィアはカリスマ的な存在ベアトリスの会社に入社。

秘書のような仕事で毎日が充実していたが・・恋人ナチョの子を妊娠。

仕事に夢中なソフィアは中絶を考える。

 

こんな感じでドロドロしそうな気配です。

もっとネタバレを知りたい方は

90%のネタバレ

 

偶然、ソフィアの妊娠を知ったベアトリスは子供が欲しい。

彼女に仕事は続けさせる、赤ちゃんを産んで欲しい、大金を出す、と提案。

お金が欲しいソフィアは納得、契約をするがベアトリスの条件で遠い街の別荘で隔離されることに。

ホルモンの関係もあり、隔離生活が不安、苛立つソフィア。ベアトリスは一緒に生活をして話し相手にもなるが・・。

 

ある日、自分が監視されているのを知ったソフィアは不安と苛立ちが大きくなり、恋人に会いたい、とベアトリスに怒り出す。

ソフィアが勝手に庭のゲート付近にいるのを監視カメラで発見したベアトリスは激怒!

次第に大きくなるソフィアのお腹・・そして2人の信頼関係は悪化。

 

ソフィア恋人ナチョは半年の出張で会えない、と知っていたが耐えきれず、彼女に電話。

様子がおかしいソフィアを心配し、ベアトリスの会社に行き住所を知る。

ナチョとインターホンで話すソフィアは警察に通報を頼む。

 

一方、ナチョがあの家に向かっている、と知るベアトリスは急いで向かう途中、彼を車で轢いてしまう。

家の中で怒ったソフィアから襲われ、負傷してしまうベアトリス。

ソフィアはベアトリス家のお金を盗み、逃げようとしてベアトリスを殺害。

1人、お金を持って立ち去るソフィア・・。

 

ソフィアも勝手ですよね。

ベアトリスとの契約でもっと大金が手に入るのに・・きっと、子供を奪われるのが嫌になったのだと思います。

それより、自分を監視して命令するベアトリスが嫌になったのかな。

どちらにしても、どっちもどっち!って内容でした😅

なんとなく・・スペインらしいかも。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^