ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「Broad Peak ブロードピーク」登山家の心理

難峰ブロードピークに挑戦する男の物語。実話に基づく作品。

ネットフリックス視聴。

2022年製作・ポーランド・101分

ネタバレ度20%(後半ネタバレ度80%)

ストーリー

難峰ブロードピークを登る登山家マチェイ・ベルベカ。

後で自分が山頂に達していないことを知り、25年後に再び、挑戦する。

 

こんな感じのドキュメンタリーのような作品。

厳しい登山シーンにビビってしまう私でした😅

何故、あんな苦労してまで登るのかしら・・って感じ。

仲間と無線で連絡を取り合うのですが、無理をすれば危険!それで仲間としては下山を薦めます。

しかし、ここまで来て下山は出来ない!と、強気のマチェイ。

もっと知りたい方

80%のネタバレ度

 

当時、マチェイは山頂に到達していたと信じてました。でもほんの少し、頂上の手前付近だったというか。

そこで頂上!と信じてしまったのでしょうね。そもそも、あの天候と本人たちの精神状態だったから無理もない。

まともに景色も見えないほどの吹雪です。

 

カラコルム8000メートル峰の冬季縦走は史上初。

髭も凍り、ハラハラの展開で生きて戻れるの?と思ってしまうほど。

その後、周囲の歓声もあり・・本人は達成したと思ってました。けれど本当は山頂に到達していなかったのです。

事実が判明、詐欺師とまで言われ悔しいマチェイは再び、挑戦して登頂を目指すのです。

 

当時、周囲の人たちも事実を彼に言えなかったようで・・。3ヶ月後、事実を知り仲間に激怒したマチェイ。

25年後、再挑戦した時の様子も厳しい状態でした。

汚名返上するためにも再挑戦したマチェイ。

遅れもあり、下山を薦められても登る!という思いだったでしょう。

25年後の同じ日、若い仲間と再び登り・・成功します。

けれど、マチェイとトメクは下山中に亡くなってしまうのでした。

 

映像としては淡々と雪山を登るシーンが続き、地味ですが目が離せない、という雰囲気でした。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^