ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「ターニング・ポイント」ネタバレ感想とあらすじ

現実逃避している男の部屋に突然、やってきた雑な男。2人は不思議な友情で結ばれていく。

2021年制作・イタリア・90

ネタバレ度30%(後半ネタバレ度90%

ストーリー

ジャックはマフィアのお金を盗み、あるアパートへ逃げ込む。

引きこもりで、うつ病の男ルドヴィコは突然、ジャックが部屋に来て驚く。

 

こんな感じで始まります。

ルドヴィコは気が弱そうで真面目な青年・・という雰囲気。

そこへいかにも遊び人風のジャックが、強引に銃で脅しながら来たのです。

怖くて持病の発作が出てしまうほどのルドヴィコ。

ジャックは優しいので、慌ててルドヴィコの薬を探して飲ませるほど良い奴。

「協力してくれたら金をやる・・すぐに出ていく」と言うジャック。

もっと知りたい方

90%のネタバレ

 

大金を盗んだジャックを追いかけるマフィアは監視カメラで顔を確認。見つかれば即、殺されてしまいます。

アパートの外には怪しい人物がいるので、外に出られないジャック。

 

ルドヴィコの部屋は食料もないので、隣人の部屋から食料を盗んで来い!と言い出すジャック。

ジャックが怖くて言いなりのルドヴィコもドジで面白い。

結局、2人で人の部屋から食料を盗み、大騒ぎして食べるのです。

そんな事を一緒にしたせいか、ルドヴィコはジャックに心を許し、親しくなっていきます。

 

上の部屋に住むレベッカという女性が好きなルドヴィコ・・と知り、協力するジャックは兄のよう。

レベッカの元カレに2度と来ないように脅し、ルドヴィコとレベッカを結びつけようとします。

本当の兄のように優しくルドヴィコを励ますジャック。

レベッカ友人と4人で仲良く食事をしたり、楽しい時間を過ごすジャック、ルドヴィコ。

しかし、外ではジャックを狙うマフィアが待機しています。

 

水道修理の男たちが突然、ルドヴィコの部屋に来て「バレた!」と、感じるジャックは去ろうとします。

ジャックに頼りっぱなしのルドヴィコは彼に、行かないで欲しい、と引き留めます。

マフィア相手なので呑気に過ごすわけにはいかないジャック!

早く逃げたい!

でも、ルドヴィコを1人で置いていくのも・・と気になる。

必ず連絡するから・・と去ろうとするジャックを泣いて引き留めるルドヴィコ。

 

ラスト近く・・マフィアに見つかり撃たれてしまうルドヴィコ。

ジャックは自分のせいで、関係ない彼が殺され苦しみます。

大金の入ったバッグを持ち、瀕死のジャックはゴミ捨て場に倒れてしまいます。

そこへ来たゴミ収集の人に大金入りのバッグを奪われてしまうジャック。

そのまま息絶えてしまいます。

終わり。

 

こんな感じで最後、2人とも死んでしまうとは。

あの大金は全然、関係ない人が持ち去って・・という展開でした。

マフィアに逆らえば、殺されるだろうし、それを覚悟のジャックだったでしょう。

でも、まさかルドヴィコまで殺されてしまうなんて。

あの2人は本当に短い間だったけれど、親友みたいでした。

寂しげな音楽も印象的な映画でした。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^