ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「名もなき塀の中の王」感想

刑務所内で生き残るための過酷な物語。囚人たちに襲われても凶暴な彼は余裕でやり返す!

壮絶バトルの連続、これが刑務所の中の出来事なのでした。

2013年、イギリスの犯罪映画。

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20211209194458j:plain

ストーリー

19歳のエリック・ラブ(ジャック・オコンネル)、少年院から成人刑務所に移送される。

凶暴で誰の意見も聞かず、手に負えないためだった。

成人刑務所には幼い頃、離れた父親ネビル(ベン・メンデルソーン)がいて、エリックに生き残るための警告をするのだが・・。

 

こんな感じです。

男性向きの作品でしょうか。

暴力がすごくて言葉を失うほど・・。

刑務所内では当然、派閥があり、逆らえば危険と知っているネビル。

エリックもそれを承知なのですが、自分の感情を抑えられないので暴れてしまいます。

その暴れ度がものすごい。

 

他の囚人たちも、新人エリックに注意したりするのですが、怖いもの無しでやりたいように行動するエリック。

父親として息子を守りたいネビルなのだけど、彼もまた、同じように感情を抑えることが出来ない。

何?この親子!どうしたらこんな風に?と、驚きでした。

もっと驚いたこともあり、エリックも大変な思いをします。

 

ずっと、放送禁止用語ばかりで普通の会話はあまり、ありません^^;

映像としても血がダメな人には無理だと思います。

プライムビデオのレビューで、時間の無駄、的に呆れてる人もいたのだけど。

私は自然に引き込まれました。

 

エリックが外の世界でどんな犯罪を犯したのか・・詳細には描かれていません。

なので、刑務所内だけの彼を見ていると立ち直って欲しい、とそういう目で見てしまいます。

それと、「何かやらかしてくれる?」と、好奇心でしょうか。

 

壮絶な時間でした。

一気に視聴できる内容だと思います。

レビューの評価、かなり良いだけありますね。

私は面白かったです。

最後まで読んでくださった方たち、ありがとうございました。

好き度は★4個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^