ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「ジェラルドのゲーム」手錠を外す方法がすごい!

原作はスティーヴン・キングの小説。Netflixオリジナル。

自分のトラウマと向き合うホラーとスリラー合わせたような物語。

2017年アメリカ・103分

ネタバレ度40%くらい

f:id:luccax:20220208191457j:plain

ストーリー

夫ジェラルド(ブルース・グリーンウッド)と人里離れた湖畔の別荘にやってきたジェシーカーラ・グギノ)。

野犬に肉を与えるジェシーに注意するジェラルド。

ジェラルドはバイアグラを飲み、ジェシーに手錠をかけてプレイを楽しもうとする。

しかし・・突然、苦しみ死んでしまう。

 

こんな感じで始まります。

当然、ジェラルドの突然死により、手錠をかけられたジェシーは慌てます。

けれど、手錠は外れない。しかも、誰も来ない湖畔の別荘。

パニックになり、追い詰められたジェシーの前に肉を与えた野犬が来て、ジェラルドの体を食べ始めます。

もう驚きの展開続きです!

 

そんなジェシーは不安になり、幻想を見るように。

恐怖の幻想シーンはびっくり。

幻の中で彼女は昔を思い出すのですが・・。

 

結構、会話シーンが長くて普通の感じだったのだけど。

思い切って手錠を外すシーンだけは凄かったです。ここは私でも驚くグロシーンあるので要注意😅

見れる方はおすすめです。

 

あの状況では助からないはずだけど、諦めないジェシーの覚悟が凄かった。

私なら脱水で死ぬのを選びます。痛いのはイヤ😓

そして、トラウマから逃げていた彼女はやっと向き合うことに。

12歳のジェシーを演じたキアラ・オーレリアがとても可愛かったです。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^