ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

「花より男子ファイナル」あらすじレビュー

コミックは見たことないけれど、ドラマのファンだったのでこれがラスト!と、思うと寂しいけれど、ハッピーエンドなので嬉しい。ほんとにね、いつ見ても楽しい大好きなドラマだったし、この劇場版、ファイナルも最高でした。

追記 12/24 映画で見た時の感想とあらすじです。今夜は地上波初放送でしたね♪

  

原作 神尾葉子

井上真央  牧野つくし

松本潤   道明寺司

小栗旬   花沢類

松田翔太  西門総二郎

阿部力   美作あきら

 

加賀まりこ 道明寺楓

西原亜希  松岡優紀

加藤夏希  大河原滋

北大路欣也 謎の紳士

主題歌  嵐「One Love」 挿入歌 aiko「KissHug」

 

 

あらすじ&感想

 

司からの感動的なプロポーズを受けて4年・・大学卒業前に司とつくしの婚約会見が行われる。司が紹介したつくしの姿は「お前らしい」との理由で、ラーメンを食べている庶民の姿だった。

 

このニュースは全世界に報道され、つくしは司の母・楓から、結納のときに渡されたモノがあった・・それが推定100億円ともいわれるティアラ“ビーナスの微笑”だった。これは道明寺家の家宝でもある。

その夜、ホテルに泊まったつくしの家族・・そして何者かに、このティアラ“ビーナスの微笑”が奪われてしまう・・(窓ガラスから侵入する犯人)

それを知った司は、ホテル中で大暴れ、犯人と格闘、屋上からヘリで逃げられてしまう。

部屋に戻った司、つくし・・は驚く!部屋の窓にはガラスが割れたあともなく・・親にも黙っているつくしたち。

 

司はホテルの支配人に問いただすも・・

「そんな事件はなにもなかった」と、言われてしまい不思議がる。大事なティアラを盗まれたことが、楓にバレると大変!と、ふたりで探しにいく旅にでる。

(ティアラを盗まれたことを信じてもらえないかも?と、黙ってる2人)つくしが無くしたことになったら大変だから。

 

ティアラを奪った犯人がホテル関係のモノ?と、ラスベガス、香港、南の島(無人島)、京都・・へと向かうことになる。

この移動、自家用ジェット機もすごいのです!

ラスベガスでは、滋にもバッタリ出会い、ティアラが謎の裏取引のオークションに出品されると知り、F4の仲間も応援にくる。無事、ティアラを最高金額で落札する2人。(お金はF4たちから)

自家用ジェット機のスッチー役には誰だっけ・・睡眠薬入りのドリンクを運ぶ役・・ベッキーだ!

 

ネタバレ

この推定100億円ともいわれるティアラ“ビーナスの微笑”はニセモノだったんです!

こんな家宝、ティアラなんてモノは最初から存在しない。これにはビックリでした。そして、この罠を仕掛けたのは〜司の母・楓だと思ってたのです。

 

そしたら違う!こんな事をして試したかったのは、なんと!つくしの両親だったのです。

つくしが家柄も違いすぎる道明寺家で本当に嫁として、妻として生きていく覚悟があるのか?司への愛情はかわらないのか?両親としては、一人娘を嫁にだす心配、それも全然違うお金持ち・・

 

だから、2人の愛の絆を確認したかったのでした。それを楓に相談・・こんな事になる。EXILEAKIRA・サニーが、ティアラを盗む犯人役で登場。

 

ハンバーガーをガブリと食べるつくし「私がブクブクに太ってもそれでも気持ち変わらない?」に、「かわらない」と、司。

ラスベガスの夜、モーテルで二人きりになってはしゃぐ司も可愛い。

土星のペンダントを無くし、必死で探すつくし・・司は「大事なのはお前!」もいい。

無人島でシャンプーしてあげてるシーンもいい。

 

無人島に最後、流されてから〜1ヶ月くらいは2人だけで生活する司、つくし。

ケンカもするし、協力することもあり、それでも「愛してる」と、強く感じあう2人の絆・・何があっても、どんな事がおきても一緒にいる!と思うふたり。

 

でも、つくしは色々と悩みます。「本当に結婚しても良いのか?」と。

結婚前に感じるマリッジブルーでしょうか。結婚するのをやめようと考えるも、熊を殴り、元気を取り戻します。

この無人島でお互い、質問するのです。司は「お前の夢はなに?」だっけかな^^;

 

彼の夢は叶ってる・・つくしがいることで。

つくしの返事は・・ラストで告白します。

 

「俺がお前を守る!」と、いう司の言葉に感動、信じて付いていこうとするつくしなのでした。

ちゃんと、1ヶ月後にヘリで迎えに来るAKIRA・・着いた先は京都の料亭。

待っていたのは〜楓、つくしの両親たち。

 

ここで初めて事実を知る司、つくし。つくしの両親の願いで楓は、このストーリーを考え、友人に謎の紳士役を頼みます。

試した結果、当然2人の愛は本物で・・結婚式をあげる。

場所は司が雨の中、初めてのデート場所に選んだ待ち合わせ場所。恵比寿ガーデンプレイス・・

 

つくしの両親は、司に京都の料亭で土下座して謝ります。だってこんなややこしい罠を仕掛けたのだから。(実際は楓に相談、楓が友人の”謎の紳士”に頼む)

キスシーン、3回?あるようで。。数えてなかったけど^^;

複数回、見に行ってる人が多いようですね〜♪

 

そして・・1年後、2人はまた無人島にやってくる。

そこで告げるつくしの言葉・・返事は?お腹の赤ちゃんでした!

 

「夢は?」「もう叶った!愛してる」の言葉・・驚く司が言った言葉、「ありえないっつーのー!!!」だったかな。

もう記憶曖昧なので間違えてたらすみません( ̄ェ ̄;)

 

確か無人島は「南海にうかぶ愛」を意味、忘れそうな運命共同体などを想いだすために〜行くはめになったかと。

ティアラに付いてる宝石には、すべて意味があるのでした。

 

ただ、残念だったのは、姉の椿役の松嶋菜々子さんが出演していなかったこと!

これ、出産、育児とか?なのかな。ラストだったのに残念でした。司の「ねーちゃん!」って台詞も好きだったし。

 

「取り柄のないやつ」を、いつもの司・・「とりがら」だし^^;

マリッジブルー」を「マリンブルー」というし(笑)

「一緒にいて辛いか?」を「からいか?」とか。

 

北大路欣也さんは、京都の老舗っぽいお店の料理をしてる人の役であり、どうも楓とは昔、いい仲だった気配なり。

この謎の役をずっと演じてたのです。一応、ストーリー的には、ティアラを盗ませたAKIRA演じるサニーの師匠なような雰囲気もあり。

 

無人島で流れるaikoの挿入曲「KissHug」もステキで・・

もちろん!この映画の主題歌、嵐の「One Love」もすごく良くて〜。歌詞の「百年先も〜愛を誓うよ♪君は僕の全てさ〜♪♪」って耳に残ります。

 

やっぱり花男サイコー!韓国ドラマの「花より男子」キャストも最高だったけど、やはり私には最初に見たこの日本版・F4と牧野つくしが1番好きですね。

 

はまったドラマなので思い出もあり、泣いて笑ったドラマです♪

どーみょじはやっぱり!松潤しかいないーーちゅうの(^_-)☆