ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「哀愁しんでれら」ラストは気分が悪くなるかも?

絵に描いたような幸せは本当にあるのでしょうか?衝撃の展開で驚きました。

2021年製作・日本・114分

ネタバレ度60%くらい

ストーリー

児童相談所で働く小春(土屋太鳳)は、実家で父、祖父、妹と4人暮らし。

ある日、祖父が脳梗塞で倒れ父の運転で病院へ・・。だが、父は飲酒運転で連行されてしまう。

家は蚊取り線香から火事、彼氏の浮気と・・どん底の小春は開業医・大吾(田中圭)と出会う。

 

こんな感じで一気に不幸に襲われるヒロイン。

けれど、医者の大吾と出会い・・アッという間に結婚へ。

大吾には8歳の娘・ヒカリ(COCO)がいるけれど、まさに夢のシンデレラ。

ヒカリも優しい小春に懐いて幸せな3人家族となりますが・・。

 

これで終わるはずがないですよね。

小春は幼い頃、母親に出て行かれ「あんな親にはなりたくない」と、強い想いがありました。

大吾、ヒカリとの暮らしで問題が次々と起こり・・次第に壊れていく小春の幸せ。

大吾は昔、飼っていたウサギを剥製にしていました。

自分の肉体成長記録として裸の絵を描いていたり、優しいけれど、ヒカリを強く愛してるのが妙に気持ち悪い。

 

ヒカリは学校で好きな男の子が、他の子と仲良くしてるのが気に入らない。

結果、相手の女の子を・・突き落としてしまう・・と恐ろしい展開に。

まだ8歳なのに!ただ、これは事実なのかわかりません。ラスト近くに目撃者が現れるから。

たぶん、ヒカリは無実だと思います。理由は男の子が嘘をついた、と。

筆箱の件で謝罪させられた男の子の嘘かな、と。(仕返し)

ヒカリの嘘でも小春は子育てに悩みます。

 

小春はヒカリを信じているので、土屋太鳳の逆ギレシーンも見れます。母親・小春として激怒するシーンです。

怖いのは大吾が校医なので、予防注射を担当していること。

医者とはいえ、大吾のモンスターぶりには他の親たちもウンザリしてます。

そんな大吾と知らず、結婚してしまった小春ですね。

 

そして!驚いたのはヒカリです。

子役のCOCOちゃんは物凄い演技でした。

今後、色々な作品に出演するであろう彼女の演技にも注目です。

いつも笑顔で優しいイメージの田中圭もすごく良かった。怪しい雰囲気、自己愛の強いキャラを演じてます。

元気なイメージの土屋太鳳も「累」のような暗いヒロインで似合ってました。

やっぱり演技上手いですね。

 

ここまで書いてしまったけれど、この後に大きな事件も。

未視聴の方、おすすめなサスペンス&ホラーです。

ただし、ラストは胸糞です😅

アマゾンプライムビデオ、ネットフリックスでも視聴出来ます。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^