読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルッカのあらすじ園

ドラマと映画のネタバレレビュー♪たまに猫も

「ダメな私に恋してください」8話あらすじ

ダメな私に恋してください

ダメ恋のネタバレです!視聴率10.3%!「俺の屈辱的な努力、無駄にする気か?」クールな主任の言葉にニヤニヤ♪ 

8話 

ミチコ(深田恭子)の気持ちを知り、家を出るように告げる晶(野波麻帆)。

これは黒沢とミチコが結ばれるように・・と、晶の気遣い。
好きな人の幸せを願う晶。

再び、黒沢(ディーンフジオカ)の家に住むことになり、嬉しさを隠すミチコ。

洗面所で、一緒に歯磨きするシーン!
鏡でミチコの顔を見て、鋭い突っ込みをする黒沢。
「お前が先にガンを飛ばした!」と、睨む。
元ヤンだった・・と、慌てるミチコですね。

最上(三浦翔平)のプロポーズを断ったミチコ。
社内恋愛・・そして破局もバレてしまう。
周囲から慰められ、社内恋愛の難しさを実感するミチコ。

でも、最上くんとは友人に戻れて気楽に話せる関係に。

家族に婚約破棄を伝えていないミチコはある日、母から恋人について聞かれる。
「まさか・・別れたの?」
祖母の法事に婚約者を連れて来なさい、と言う母だった。
最上と別れた事を言えず、勢いで
「私、結婚する!」と、宣言するミチコ。

ミチコの電話を聞いていたタマたちは、婚約者の代わりになる!と、提案してくれる。
しかし、ビジュアル的に問題があり、遠慮するミチコ。

テリー(鈴木貴之)に、婚約者の代わりになってもらおうと試みるが失敗。
1人で帰省する。

晶に相談したミチコは、黒沢に婚約者の代役を頼めばいい・・と、言われるの。
でも、頼めないので、婚約者は仕事で来れない事にするのです。

実家に到着するミチコは、家族から婚約者がいない事を追及される。
「彼は仕事で来ることが出来ないの・・」と、言い訳するミチコ。
その時、遅れました・・と、黒沢が現れる。

このディーン!まさに白馬に乗った王子♪

黒沢は「寺が好きだから」と、ミチコの婚約者の代役になってくれたんです。
まさかの展開に胸をときめかせるミチコ。

家族と挨拶する黒沢は、ミチコを好きな理由を聞かれ考える。
「明るくて・・食べる事とか・・」
「それから?」
「・・よく食べて・・とってもよく食べて・・何を言われてもめげない所とか・・可愛いなって・・」

黒沢に褒められ、ウキウキのミチコ。
嘘なんだけどね^^;

「なんでお姉ちゃんなんですか?」と、聞く妹・明日香(小島藤子)。
「それは・・す、好きだから・・ですかね・・」
「(幸せ・・)」と、大喜びのミチコ。

なぜ、実家に来てくれたのか・・黒沢に理由を聞くミチコ。
「婚約者がいるという嘘は・・家族を安心させたい、っていう・・家族への愛じゃないか」
森の言葉を思い出す黒沢。

でも、ミチコには本心を告げず、「寺が好きだからな」と、答えるのです。

黒沢に近所を見せる、と散歩に出る2人。

A5の世話はテリーたちが見てるのだけど、猫の前で脅かすのはダメだわ。
店もみんなに任せていたの。

ミチコの通った中学校に行く2人。
悪戯目的で、3人の生徒が学校に侵入するのを目撃。

ミチコは生徒に注意するため、一緒に学校の中へ。
夜の学校は怖い・・と、怯えるミチコは黒沢の腕にしがみつく。

「歩きにくい!」と、ミチコを突き放す黒沢。
ここ、すごく好きなシーン(*^^*)

生徒たちに忠告するミチコだが、逆に脅されてしまう。
突然、聞こえてくるピアノの音が幽霊なのでは・・と、怯える生徒は逃げ出す。

ピアノを弾いていたのは黒沢。
兄の好きだった曲を、哀しげに弾いていたのでした。
これ、本当にディーンが弾いたんでしょうね。ピアノも得意らしいから。

実家
部屋に戻ると、2つの布団が並んでいたので驚く2人。
自分の部屋で寝ると、怪しまれてしまう。
仕方なく一緒に寝ることに。

黒沢が家族に言ってくれた「ミチコを好きな理由」で、からかうミチコ。
「何を言われてもめげない所とか・・可愛いなって。好きだから」

恥ずかしい黒沢は、ミチコの頭を枕でぶっ叩く。
ここも笑える、そしてリピ♪

黒沢がお風呂に入るシーンはちょっとだけ。腕の入れ墨も当然、見えません。

お風呂からあがったミチコが戻ると・・黒沢は爆睡していた。
ビールを飲みながら、黒沢のメガネを外してキスするミチコ。
だが、一瞬・・目を開けた黒沢に驚く。
「今の・・寝ぼけてたよね?覚えてないよね?」と、慌てる。

お約束な流れでもドキドキで素敵なシーン。目を閉じたディーンの顔も良い♪

翌日
「お前、酔うとキス魔だったのか・・」と、ミチコに言う黒沢。
慌てて、調子が悪かった・・と、惚けるミチコ。

「じゃあ、ノーカウントだな?」と、言う黒沢。
ここも面白かった♪

親戚一同が集まり、皆の前で黒沢に質問するミチコ・父。
「この寺を継ぐ気はありますか?」
「それは・・出来ません」

喫茶店を始めた理由を追及するミチコ父。
「そこにいることが・・主任の仕事なんです」
辛い時も、いつも主任はお店にいてくれた。暖かい場所だからつい、行ってしまう・・と、説明するミチコ。

黒沢は「好きな事」をやる事で、亡き兄への思いに答えていたのです。
兄が弟を自由にするため、会社を継いだ兄。

黒沢を試しただけの父は、後継ぎには期待していなかったのです。
ミチコが連れて来た男性をテスト!していた父なの。

黒沢に、一族恒例のへそ踊りを強要する家族たち。
慌てるミチコは事実を告げる。
「ごめんなさい。彼は婚約者じゃなくて・・バイト先のマスターです」

黒沢にへそ踊りをさせるのはさすがに申し訳ない、と告白したミチコ。
呆れてミチコを怒る父。

でも、祖父や妹は姉の嘘・・と気が付いていたのです。

「亡くなった方の良い所は・・手を合わせればいつでも、話が出来るということ」
ミチコ・祖父の話を聞いて納得する黒沢。

家族に別れを告げ、東京に戻る黒沢とミチコ。
バスを待ちながら、告白する。

「・・私と結婚してください!」
「・・なんて?」
「結婚してくださいって、言いました。やっぱり、言いたい事は言うって決めたんです」
「・・断る!」
「(ええ・・?)」

感想

ラストの2人の会話、テンポ良くていいですね。

速攻、ミチコのプロポーズを断った黒沢。
返事が早いです(^_^;)
あそこで、抱きしめてキスするのかと^^;

ダメダメなミチコなんて、結婚相手にならない・・って事でしょうか。
いずれ、結ばれる2人だろうけど、結婚はしないで終わるパターンなのかなあ。

今回も沢山、ツボというか楽しいシーン満載♪
ディーン・黒沢が素敵すぎて(*^^*)

何度もリピしたシーンありますね。
1番、好きなシーンは校内を歩くミチコが、黒沢の腕に捕まった時、
「歩きにくい!」と、黒沢が言うシーン。

洗面所で歯磨きする視線、これも好き♪

実家の部屋に布団が2つ、並んでいるのを見た時の驚き。
この顔も好きですね。

ツボ要素が多くて、このドラマが終わったらダメロスになりそう^^;

視聴率も段々、上がってますね。
ディーンフジオカ、次のドラマも期待してます。

aikoが歌う主題歌

もっと(初回限定仕様盤)

もっと(初回限定仕様盤)

 

 

amethyst476.blog120.fc2.com

 

arasuji.hateblo.jp

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

広告を非表示にする