ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「ケース39」夏はやっぱりホラー!

保護した少女と暮らすうちに不思議な事件が・・。恐怖を感じたら終わり!と言われても怖いものは怖い。

ネットフリックス視聴、プライムビデオでは有料でした。

2009年製作・アメリカ・109分

ネタバレ度40%くらい

ストーリー

ソーシャルワーカーのエミリー(レネー・ゼルウィガー)は、両親から虐待されていた少女・リリーを保護して一緒に暮らし始める。

しかし、次々と信じられない事件が起きてしまう。

 

こんな感じのサスペンス・ホラーです。

ホラーでもドッキリ系なのでグロはなくて驚きがあります。

割と普通の人にも視聴可能なタイプですね。オーブンで焼かれそうになるリリーでしたが😅

 

未視聴の方、前情報なしで視聴するのをおすすめします。

前半、普通の作品ですが次第にリリーに恐怖を感じて追い詰められていくエミリーとなります。

現実?幻なのか・・と、考えてしまいます。

ラストはもう、観てる私も深呼吸してしまうほど。

最後の最後までドキドキ、ハラハラの展開でした。

 

リリーを演じる子役の子の演技が上手くてびっくり。

そしてレネー・ゼルウィガーは色々な作品で観ていたので懐かしいですね。

ザ・エージェント」「悪魔のいけにえ」「ブリジット・ジョーンズの日記」などなど。

是非、驚いてくださいね。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^