ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「スランバーランド」ネタバレ感想

ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイソン・モモア出演、夢の中で生きる男を演じてます。家族向け作品。

ネットフリックス視聴。

2022年制作・アメリカ・120分

監督 フランシス・ローレンス

ネタバレ度30%(後半90%のネタバレ)

ストーリー

11歳の少女ニモ(マーロウ・バークリー)は小さな島の灯台で父と平和に暮らしていた。

ある日、父は遭難して亡くなってしまう。

大好きな父の死にショックを受けるニモは、街に住む叔父(クリス・オダウド)の家で暮らすことに。

 

こんな内容です。

叔父は独り身で子供の扱い方も知らず、ニモ相手にどう接して良いのかわからない状態。

悪い人ではないけれど・・ニモは新しい生活にも馴染めず、孤独です。

もっと知りたい方

90%のネタバレ

 

叔父さんは仕事人間であり、ニモとの関係もいまいち。

そんなある日、ニモはスランバーランドの地図を発見。

夢の中でニモの前に突然、フリップ(ジェイソン・モモア)という名のツノがある奇妙な男が現れる。

ニモ父の事も知っていて、願いが叶う真珠を探しに行くことに。

 

スランバーランドという世界へニモを連れて行くフリップ。

ニモの願いは父ともう1度会うこと。

フリップは長い間、この世界にいたため、自分のことすべてを忘れていた。自分は誰なのか・・を思い出したいフリップ。

実はフリップはニモ父の相棒であり、一緒に宝探しをしていたが、父が結婚することになり、旅をやめてしまったのだった。

 

夢の中でフリップと話したことを覚えているニモは、現実世界でも元気が出るように。

眠ると夢の中で、フリップと一緒にファンタジーの世界を冒険する2人。

ディズニー作品のようでもあり、ジブリのような可愛さもあり、ジェイソン・モモアらしくもないフリップも可笑しい。

子供だけでなく、大人も夢のような感覚を思い出しそうな作品。

 

真珠を見つけ、2人で協力しあい現実の世界に戻って来ます。

その途中、フリップこそが!自分を引き取ってくれた叔父さん・・と知るニモ。

もう、現実世界でも孤独ではありません。

一緒に冒険したフリップ(叔父さん)もいるから。

 

昔、父の相棒で一緒に宝探しをしたのはフリップだったのです。

兄弟で一緒に仲良く宝探しをして、フリップだけがずっと、夢の世界にとどまってしまったのでした。

それを救ってくれたのが、兄の子供ニモだったのです。

眠って夢を見てる時だけ、スランバーランドへ行ける・・という不思議な世界。

 

夢の中にも警察がいて、取り締まりもあったり・・面白い設定でした。

まさに冒険!アドベンチャーという世界観、映像で楽しめます。切なくもあり、楽しい映画です。

ゲーム・オブ・スローンズ」のカール役を演じたジェイソン・モモアが好きで視聴。

別人のようでびっくりでした。でもあの肉体は変わらず♪

原作はコミック「夢の国のリトル・ニモ」です。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^