ルッカのあらすじ園

映画とドラマのネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「レッスンプラン」ネタバレあらすじと感想

学校で麻薬問題が大きくなり、1人の教師が謎の死を遂げる。真相究明に急ぐ元警官の物語。ネットフリックス視聴。

2022年制作・ポーランド・98分

ネタバレ度30%(後半ネタバレ度90%)

ストーリー

ダミアンは親友シモンが謎の死を遂げ、学校で問題になっているドラッグ問題を解決しようと後任教師となる。

 

こんな感じです。

ダミアンは元警官であり、麻薬捜査をしている途中、奥さんを殺害されてしまい・・自暴自棄に。国は守ってくれなかったのです。

そんな時、教師である親友シモンに協力を求められたのですが断ります。

その後、シモンは死亡・・息子カミルからも責められます。

もっと知りたい方

90%のネタバレ

 

シモンの後任教師として学校に潜入するダミアン。

ドラッグは生徒の間で流行っているのを知り驚きます。製造元はどこなのか?誰なのか?と、捜査することに。

生徒といってもギャングと言われるほどの悪党たち。

生徒同士でドラッグを売り、買った生徒はドラッグから抜け出せない生活に。

 

校長から、シモンがドラッグの製造をしていたが死んだので解決した、と言われるダミアン。

シモンがドラッグなど製造するはずがないと信じている。

教師仲間アガタと知り合い、カエル顔と呼ばれるスキンヘッドの元生徒が退学後も学校に入り浸っていると知る。

アガタを襲うカエル顔のグループを退治するダミアン。

ポーランド1悪い学校、と呼ばれるほどの荒れている高校だった。

 

勝手な行動を責められたカエル男は仲間グループにリンチされ、瀕死の状態に。

学校では亡きシモン息子カミルを気にかけるも・・責められるダミアン。協力を求めるが拒否される。

地下駐車場でアガタを救ったダミアンは、監視カメラにより周囲に知られ、ヒーロー扱いに。

 

友人が薬にハマりそうになり、必死で止めるエミリア。だが、校内のギャング集団に邪魔をされてしまう。

ジャロを中心としたギャング集団は多く、喧嘩にも強いので誰も反抗出来ない。

生徒たちに強くなって欲しい、と思うダミアンは倉庫を改造、トレーニングルームを作り、皆に戦い方を教える。

 

ダミアンが邪魔になり、エミリアを脅して「襲われた」と、嘘をつかせるジャロ。

学校での評判が悪くなり、立場がなくなるダミアン。アガタにも避けられてしまう。

入院してるカエル男を脅し、真実を聞き出すダミアン。

一方、亡きシモンのロッカーから重要な資料が見つかる。

ギャングが怖くなり、エミリアは嘘をついた・・と事実を告白。ダミアンの誤解も解ける。

 

ギャング集団を追い詰めるダミアンだが・・逆にやられそうになるも、生徒たちの応援でピンチを抜け出す。

ギャング団ボスは廃品の下敷きとなり死亡。警察が来て悪党は捕まる。

カミルとも和解するダミアン。

―完―

酷い学校でした。

ドラッグを学校で作り、生徒たちが生徒に売り捌き・・という展開。それを知り、止めようとしたシモンは殺され・・。

亡きシモンの仇として学校に潜入したダミアンがすべて解決でした。

良い先生もいたのですが皆、脅されて何も出来なかったのです。

アクションも多く・・まあ、B級でしたね^^;

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

好き度は★3個(満点5個)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 映画ブログへ
応援ありがとうございます^^