ルッカのあらすじ園

ドラマと映画のネタバレレビュー♪たまに猫も

映画「マラヴィータ」あらすじ

2013年、ロバート・デ・ニーロミシェル・ファイファー出演、ジャンル的にはドラマ&コメディです。

軽い笑いがメインなのでコメディというほどではありません。

リュック・ベッソン監督の作品。

 

元大物マフィアのボスを演じるロバート・デ・ニーロが真面目なのに可笑しい。

娘と息子も父親の職業を知ってるので、普通のようで「さすが!マフィアの子供!」というキャラも楽しい。

学校やスーパーで嫌な相手に出会えば、徹底的に潰す、もしくは爆発させ、殺すことも。

そんな一家なので問題を起こせば引越し・・・という生活。

 

FBIの証人保護プログラムで常に監視され、保護されている家族たち。

後半、フレッド・ブレイク(ロバート・デ・ニーロ)は、マフィアの雇った殺し屋グループと戦い、見事なチームワークを見せます。

さすが家族!

 

前半、良き父であり、妻思いの優しい夫のブレイクも可愛くて。娘の恋にハラハラする姿は普通のお父さん。

バーベキューでは、肉を焼いて近所の人と談笑も。

でも、うるさいことを言われ、心の中で相手を殺したりして面白かったですね。

 

流血も少なく、きついシーンもあまりない。ペットの犬もカメラ目線が多く可愛い。

誰でも見やすい映画となっています。

 

ロバート・デ・ニーロって、「ケープ・フィアー」ではすごく怖かったのが印象的でしたね。

面白かったのでオススメです♪

 

マラヴィータ スペシャル・プライス [Blu-ray]

マラヴィータ スペシャル・プライス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2015/06/02
  • メディア: Blu-ray